美容皮膚科とは

美容皮膚科とは、シミやしわなどの改善を含めた美肌を目的とした皮膚に特化した美容医療の分野であります。ここでは、美容皮膚科とはどういうものなのかについて、ご説明します。

美容皮膚科では、皮膚の構造やメカニズムを熟知した専門医が、メスを使用しないで様々な肌トラブルを解決します。一言で肌トラブルと言っても様々な種類があります。同じように見える症状でも、実は一人一人異なる疾患だったり、原因も異なります。それらをきちんと見極めるには、美容皮膚科としての豊富な経験と知識が無ければなりません。美容皮膚科であれば、皮膚科の専門医として症状を見極め、原因を追究し、その人に合った適切な治療を施してくれます。また保管内診療だけでなく、保険外での最新の美容専用マシンでの治療や、薬剤の使用や投薬、クリニック独自の施術方法で、肌を美肌へと導いてくれます。単に、しみやしわ、毛穴の開きなどの肌トラブルを治療するだけではなく、疾患そのものを繰り返さない為の肌へと導いてくれます。皮膚のメカニズムや機能を改善させる為に、原因の究明やライフスタイルを見直し、根本から改善してくれます。主な診療内容として、ボトックス注射やヒアルロン酸注射、ケミカルピーリング、レーザー治療、レーザー脱毛、ニキビ治療やスキンケア指導などがあります。

美容皮膚科では、専門のスタッフが必ずカウンセリングも行ってくれ、納得した上で施術を行ってくれます。施術内容も、肌の状態を良く確認し、個人個人に合ったものを提案してくれるので安心して受ける事が出来ます。

Pocket